自動車補修・修理の裏ワザ

自動車補修・修理の裏ワザ

愛車の塗装の補修・修理を自分でしてみる?

PAGETITLE
高いお金をかけて購入した愛車。
どんなに気を付けて運転していても、何かに擦れたり、小石が飛んできてぶつかって、傷になって塗装が剥げてしまう、といった事がありますよね。
愛車についた傷は一刻も早く補修・修理しないと、そこからどんどんサビてしまったり、更に傷が拡大したりするので早く何とかしたいものですが、お店にもっていって、補修・修理するとなると、お金も時間もかかり、大事な愛車と離ればなれになってしまったり、なんてこともあります。

こんな事態を避けるために、ちょっとの傷ならばご自分でちょこちょこっと塗装を補修しちゃおう、と思いませんか?
ご自分の大切な車の応急処置位、できて当たり前!という気持ちで是非この機会に修理のコツを覚えて下さい。

まずちょっとした塗装の禿げが見つかったら、慌てずに。自分で補修・修理すると決まったら、まずは愛車の車の色を調べます。
車の本体に色番号が記載してあるので、エンジンルームやドアのあたりをよく見て色番を知っておいて下さい。そして、車の問題点に合わせて、へこみ、穴埋め、ひっかき傷、等の専用のパテを購入してあとは丁寧に塗りこむだけ!自分でこんなに上手に、塗装の補修・修理ができちゃうの?と驚く程きれいに仕上がってしまうのですよ。
簡単に直せますが、まずはどこかで一度練習してみてから車の本体にパテを当てて補修することをおすすめします。
これで車屋さんに高いお金を払わなくても、自分で愛車の塗装ができて、お金節約になりますね!


Copyright(c) 2017 自動車補修・修理の裏ワザ All Rights Reserved.